ぽっくる農園レストラン

『地域の恵みを料理で届ける。』ぽっくる農園事業部 ぽっくる農園レストラン 阿波岐原店 谷津 英治

パスタの調理
のり巻きと厚焼き卵
種類豊富なデザート
刺身定食

ビュッフェ形式のレストラン

◯当店は、ぽっくる農園から車で10分の宮崎市阿波岐原町にあります。定額でお好きなものをお好きなだけお召し上がりいただくビュッフェ方式(バイキング方式)のレストランで、2015年にオープンしました。

◯現在のスタッフは全員で18名、10代から70代までと幅広く、調理とホールで業務分担しています。お客様も多く慌ただしい毎日ですが、全員がしっかりと一つのチームになっていて、元気に運営しています。

◯お客様は圧倒的に女性グループが多く、週末にはファミリーでご来店いただく方が増えます。祖父母・親・子という3世代のお姿を見ると、家族の大切な食事の場として選んでいただきありがたいことだね、とスタッフと話しています。

パスタの調理

地元の野菜をおいしく楽しく

◯レストランではぽっくる農園・産地ストアを通じて届く自慢の地元野菜を使っています。朝8時30分、野菜が続々運び込まれます。収穫状況によっては、予定とは野菜の種類や量が変わることも。自然のものだから変動があるのも当たり前です。

◯だから野菜が届いたら、即メニューの打ち合わせ。ある程度の基本形メニューはありますが、野菜を見ながら味付けや調理方法についてスタッフ同士、アイデアを出して決めていきます。時間もないので毎日とてもエキサイティングです。

◯通常飲食店では、注文した食材が決めた日に決めた量だけ届き、決まったメニューを作ります。当レストランはそれとは真逆。朝届いた野菜を見ながら、即メニューを決めて、お昼には提供するスタイル。ライブ感があり、大きな特徴です。すべてが旬なんです。

のり巻きと厚焼き卵

「鮮度と、手作りで、できたてを。」

◯これは私たちスタッフの合言葉。獲れたての野菜を鮮度が高いまま、手作りで調理し、できたてをお召し上がりいただく、これが私たちの基本です。

◯野菜のおいしさを活かすのは、奇をてらったメニューではなく、心のこもった料理。その究極は「手作り」です。野菜の皮をむく、刻む、炒める、味付けする、私たち調理スタッフが行っています。

◯いつでもできたてをお召し上がりいただけるよう、こまめに作ってお出しします。大量に作ると効率的ですが、時間がたてばおいしさは半減。ビュッフェレストランでお馴染みの「作りおきメニュー」も当レストランにはありません。

種類豊富なデザート

10年後のために今できること

◯オープン以降、定期的にご来店くださる常連のお客様も増えてきました。知っている顔をみると嬉しくなります。それに空いたお皿が戻ってくるとたくさんお召し上がりいただいたな、とやる気がでます。

◯だからお帰りの時のお客様の表情は気になります。ご満足いただけたかどうか…。メニューや味付け、盛り付け、店内のムード、接客。改善に終わりはありません。珍しい野菜などももっと使っていきたいですね。新しい食材・メニューとの出会いも増やしたいです。

◯たとえば10年後…。お互い顔見知りのようなお客様がさらに増えている。今よりもっとスタッフの創意工夫がいかされ、やりがいを感じられる。気遣い・心遣いがあって、ニコニコしている。そうなっていたら、きっと地域一番店になっているはずです。

刺身定食

食で地域に貢献するその他事業部